Earth2のインターフェース更新。資源システムの実装間近に!(+購入タイルその後)

速報

Earth2のインターフェースが更新されました。

個人的にはマップと衛星写真の切り替えに慣れるのに少しかかりそうです。そして、今回の更新の目玉はこれ、「Resources」の表示が導入された点です。

Resourcesの確認方法

上記が更新されたEarth2の画面です。すっきりとした印象ですね。

土地が産むResoure(以下”資源”)を確認するには、確認したいタイルを選んで、右上の上向き矢印を押して資源を表示させてください。

資源は、購入済みのタイルでも、購入前のタイルでも、どちらでも確認できます。

表示させると、資源の表示が出てきました。

近いうちに資源が産出できるようになると思います。公式のアナウンスを待ちましょう。

ここにきて、ようやくジュエルも使い道が出てきそうです。本日時点でジュエルの相場は高騰していませんが注目していこうと思います。

私の認識が間違っていなければ、T2タイルからはジュエルが産出できないので、一見ジュエルの需要が増えそうですが、T2タイルにはジュエルが装備できないので、急激に需要が増えることもないのかもしれません。

【2022.1.13追記】公式のアナウンスによると、今後ジュエルの新しいTierが導入されるそうです。

購入した草原のその後

そして、マップの精度も向上したようです。

以前の記事でビジネスセンターの開発を見越して購入してたクロアチアのタイルですが、購入時点では草原でした。

購入時点。右の何もない区画を買いました。

現地の企業のHP等で開発計画を確認していましたが、無事に開発が進んでいるようでなによりです。


というわけで、Earth2はどんどん進化していますね。日本のタイルも日々コンスタントに価格が上がってきていますので、参入も増えてきているのではないでしょうか?

購入がまだの方は今のうちに気になる土地を買われてはいかがでしょうか?

Earth2の始め方 >5分でできる!Earth2のアカウント作成

タイルの買いかた >earth2はじめての土地購入の方法

購入の際にはお得な7.5%クーポンをご利用ください。

L0F9RXC5FX

それでは今回もお読みいただきありがとうございました。次回の記事でまたお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました