【残り100タイル】神頼みからはじめよう

日本のタイル買ってみる

ともあれ、どの土地を買おうかを考えたときに、まずは神社仏閣を候補にあげました。宗教施設は歴史的価値、観光地としての経済的価値、知名度の高さ、そして愛国心としての個人的な思い入れ?などなど様々な面から価値が高いみたいで、海外をざっと見てみても、有名な宗教建築はほどんどがすでに買われています。

日本でも同様で、有名な神社仏閣はすでに買われていると思ってよいです。少し眺めてみましょう。

※本記事の画像は2021年11月時点のものです。

伊勢神宮

画像はgoogle mapです。earth2の土地購入の際は、google map を別タブで開いて見比べていくのが必須になります。

こちらはearth2の画面です。見事に主要な建物は買われています

出雲大社

google map
earth2

伊勢神宮ほどではありませんが、主要部は買われています。国旗が日本と韓国だけというのが特徴的ですね。東アジア以外の国にとってはあまり有名ではないのでしょうか?

日光東照宮

日光東照宮もさすが世界遺産なだけあって、買われています。

厳島神社

海外の方には厳島神社が一番人気がありそうですね。


というわけで、まあ誰でもすぐに思いつくような有名なところは、すでに買われています。写真は貼りませんが、金閣寺、法隆寺、東大寺も同様です。

ただ、私たち日本人はまだまだ有名なところを知っているわけで、そこを今のうちに押さえておくべきです。特に昨今でパワースポットとして有名になっているところも多数あります。土地の価値=ランドバリューは世界に通じるものではないかもしれませんが、国内向けにはまだまだ魅力的なところはたくさん残っています。

そして今回、私が選んだのは鎌倉の銭洗弁財天様です。

前に行ったことがあり、空気の静謐さがすごく気持ちよかったのと、洞窟をくぐってお参りし、奥の霊水でお金を洗うなどエンターテイメント性もばっちりで、一緒に行った銀行員の友達もオススメの神社だからです。金運アップのパワースポットとしての評価も高く、メタバースリッチを目指す第一歩としてはふさわしいのかなと思いまして。

銭洗水の洞窟はすでに買われていましたが、お宮はまだ購入可能でしたので、4タイル購入しました。

正直、資産価値だけで考えるともっと割りのよい4マスもあると思いますが、個人的な願掛けです。

この記事を書いている時点ではほかにも土地を購入しているのですが、やはり「自分がリアルでも欲しい」という土地を買ったほうが後悔しないし、精神安定的にもよいです。投資目線で考えるとよくないのですが、「欲しかった土地を手に入れた」という奇妙な満足感もあります。

それでは皆さまも、よいbuy landを!


購入済みタイル

  • 銭洗弁財天様

【あと96タイル】

購入の際にはお得な7.5%クーポンをご利用ください。

L0F9RXC5FX

余談1

鎌倉は現在まだまだ買える土地がたくさんあります。投資としては小規模な土地になるかもしれませんが、余裕があったら買いたい土地がたくさんあります。個人的に昔ちょくちょく遊びに行っていたので多少土地勘があるからそう思うのかもしれませんが。パタゴニアの本社をはじめ、魅力的なカフェや店舗が選びたい放題です。

余談2

選びたい放題!といいつつ、竹林で有名な報国寺はピンポイントで海外勢に買われていました・・・

鎌倉駅から結構離れているのでノーマークだと思いましたが・・
まさかの購入済み

厳島神社もそうでしたが、竹林など日本特有の風景が海外の方には人気みたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました